日  誌
2013年9月⑭
9月⑬へ 10月①へ 
2013年日誌
 トップの頁 目次の頁 →

スケジュール

ネット署名開始リンク


9月30日(月)
夕食は海鮮あんかけ焼きそば 水餃子スープ
差し入れの酒の友・お切り込み

で熱~い、討論!

結論は

「万国の労働者よ、団結せよ!」
明日より動労千葉がストライキ! 本日、DC会館でスト決起集会やりました!
3・14法大弾圧を許さない法大生の会のブログから転載
田中委員長アピール! 明日からストライキに決起する
幕張支部の山田支部長アピール!
国鉄1047名解雇撤回を闘う
動労千葉争議団の中村さんアピール!
斎藤全学連委員長より連帯アピール!
最後に団結ガンバロー!

9月29日(日)
夕食は差し入れ・神津島のブリで漬け丼 カマ焼き
寄付の讃岐うどん、

小豆島の手延べうどんで

ぶっかけウドン
今日買ったのは150円の寄せ豆腐

を半分使っただけで、

地域の皆さんに感謝!

JR四国:橋50本補修せず 1100本に検査記録に不備 毎日新聞 2013年09月28日
 JR四国が管理する鉄道橋約2600本の定期検査状況を会計検査院が調べたところ、約50本で補修の必要性が見つかりながら3年以上放置されていたり、全体の45%に当たる約1100本で検査記録に不備があったりしていたことが27日、分かった。

 鉄道の保守管理をめぐっては、JR北海道で多数のレール異常を放置していた問題が発覚したばかり。国鉄の分割・民営化後、インフラ設備の老朽化対策がなかなか進んでいない現状の一端が浮き彫りになった。(共同)
 多核種除去設備(ALPS)が停止 第一原発で1日持たず 福島民報 9月29日(日)
 東京電力は28日、福島第一原発で試運転を再開したばかりの新たな汚染水処理設備「多核種除去設備(ALPS)」で不具合が発生し、汚染水の処理を停止したと発表した。27日未明に試運転を始めて約22時間半後に停止。再開のめどは立っておらず、東電が原因を調べている。

 ALPSは汚染水から62種類の放射性物質を取り除くことができるため、政府や東電は汚染水対策の柱の一つに位置付けている。本格稼働に向け中断していた試運転を再開したが、早くもつまずいた。

 東電によると、不具合があったのは3系統のうち、27日午前零時すぎに試運転を再開していた1系統。アルファ線を出す放射性物質を取り除くための液体を排出する前処理設備のタンクで、同日午後10時40分ごろ、薬品による放射性物質の除去に伴い発生する泥の排出量が通常よりも大幅に少なくなり、運転を停止した。

 ポンプに異常は確認されず、東電は配管が何らかの原因で詰まったとみている。今後、不具合があった付近のタンク内をカメラで詳しく調べる方針。試運転再開から停止するまでに処理した汚染水は約100トンという。



三里塚芝山連合空港反対同盟 動労千葉 星野さんをとり戻そう!全国再審連絡会議 労組交流センター
動労千葉を支援する会
3・14法大弾圧を許さない法大生の会
北島邦彦の「すぎなみ未来BOX」
とめよう戦争への道!百万人署名運動
9月⑬へ 10月①へ 
2013年日誌
inserted by FC2 system